美術展

美術展

第二十八回現代仏教美術展ご案内 京都展会期 平成31年4月13日(土)〜4月16日(火)
午前10時〜午後5時(最終日は午後4時閉場)
会場 みやこめっせ(京都市勧業館)
京都市左京区岡崎公園内
主催株式会社 巧芸社
入場無料

現代仏教美術展示会も第28回を迎えることが出来ました。
ここまで継続出来ましたことひとえにご高覧頂きます皆様のお陰と共にこの展示会を支える要因として毎年1回の展示会に精魂を込めるという指針とお互いに切磋琢磨する環境を創りあげ、毎年新しい作品を創作するという弛まぬ努力と精進が必須となります。
今年も若手の参加もあり作品も多岐に渉り充実した展示会になります。 是非皆様にご高覧頂きたくご来場をお待ち申し上げます。
また微力ではありますが東日本大震災復興の一助として恒例になりました会員によるチャリティー即売会も実施いたします。 チャリティー作品に限りがございますので お早めのご来場を賜わりましたら幸いに存じます。

会員一同

チャリティー即売会
ご購入頂きました代金ならびに図録販売代金共に全額を義援金とさせて頂いております。
ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

「チャリティー2011」売上金全額を東日本大震災の義援金として相楽西部障害者福祉連絡協議会を通して¥785,916を寄付することが出来ました。
「チャリティー2012」売上金全額を東日本大震災の義援金として中外日報社を通して全日本仏教会救援基金に¥578,100を寄付することが出来ました。
「チャリティー2013」売上金全額を東日本大震災の義援金として中外日報社を通して全日本仏教会救援基金に¥535,707を寄付することが出来ました。
「チャリティー2014」売上金全額を東日本大震災の義援金としてあんでねっと事務局有馬嗣朗様(山口県・原江寺住職)へ¥670,260お渡し致しました。
「チャリティー2015」売上金全額を東日本大震災の義援金として浄土宗照徳寺東日本大震災復興基金へ¥507,916お渡し致しました。
「チャリティー2016」売上金全額を東日本大震災の義援金として東日本大震災みやぎこども育英募金(宮城県保健福祉部子育て支援課)へ¥537,121お渡し致しました。
「チャリティー2017」売上金全額を東日本大震災の義援金として東日本大震災みやぎこども育英募金(宮城県保健福祉部子育て支援課)へ¥504,300お渡し致しました。
「チャリティー2018」売上金全額を東日本大震災の義援金として東日本大震災みやぎこども育英募金(宮城県保健福祉部子育て支援課)へ¥365,706お渡し致しました。
「チャリティー2019」売上金全額を東日本大震災の義援金として東日本大震災みやぎこども育英募金(宮城県保健福祉部子育て支援課)へ¥428,400お渡しする予定です。

今年で九回目を迎えました東日本大震災復興応援“チャリティー2019”
今年も皆様のあたたかいご支援によりチャリティ集計額¥428,400となりましたことをご報告申し上げます。
この大切な義援金は東日本大震災寄付金として東日本大震災みやぎこども育英募金(宮城県保健福祉部子育て支援課)へお渡しする予定です。
今後も2020年の美術展に向け会員一同微力ではございますが、支援の輪が広がりますよう日々精進して参ります。   

  

現代仏教美術展会員 一同
株式会社巧芸社